基本インドア派の呟き

趣味のゲーム、プラモデル、ネット小説などの、日常の中のありふれたことについて書いていこうと思います。

パワナンバー

【パワプロ2018・再現選手】森 友哉(2019年埼玉西武ライオンズ)

本日パワプロのアップデートがあったのですが、そこであまりにも衝撃的なことがありましてね。 そう、森友哉キャッチャーE事件です。 先程の別の記事でも触れましたが、1年間あの投手陣(一部除く)を引っ張ってきてこの仕打ちはあまりにもあんまりだと思う…

【パワプロ2018・架空選手】刈部実(気仙沼ブルーシャークス)

画像ファイル 長打力が魅力の外野手。ただし打撃の確実性が低く、守備も下手。 独立リーグでは短所の克服を目指したい。

【パワプロ2018・架空選手】衛藤義行(気仙沼ブルーシャークス)

画像ファイル 技術的には未熟だが、思いもよらない場面や劣勢時の打撃には光るものがある高卒ルーキー。 意外性が代打では発動しなくなったので、打率は低いがここぞという時の一発がある代打としては使いにくくなったのが残念です。

【パワプロ2018・架空選手】菅沼大輝(気仙沼ブルーシャークス)

画像ファイル 高卒後米マイナーでプレイしていたが、メジャー昇格は叶わなかった。 チーム一の好打者で外野もハイレベルでこなせる。

【パワプロ2018・架空選手】唐戸雅也(気仙沼ブルーシャークス)

画像ファイル 脚力と走塁、盗塁のセンスは既にプロでも通用するレベル。 非力な打撃や遊撃手としては強くない肩、守備の際の判断力など課題は多いのでじっくり成長させたい。

【パワプロ2018・架空選手】村瀬幹康(気仙沼ブルーシャークス)

画像ファイル そこそこレベルの打撃力があるが、キャッチャーとしては未熟。 出場機会確保のために一、三塁にも挑戦中。

【パワプロ2018・架空選手】巧翔(気仙沼ブルーシャークス)

画像ファイル 本名は鈴木巧翔。独立リーグ基準ではよく纏まった能力の投手なので、主に中継ぎ、時には先発と便利に使われている。

【パワプロ2018・架空選手】奥山茂久(気仙沼ブルーシャークス)

画像ファイル パンチ力がある俊足の捕手として社会人野球で注目されていたが、リード面は評価されていなかった。 身体能力を活かすための外野手転向から日が浅いので、守備は無難だが時々あるやらかしが怖い。

【パワプロ2018・架空選手】沢崎流(気仙沼ブルーシャークス)

画像ファイル 140台中盤のストレートをコンスタントに投げ込んでくる若手右腕。 制球と変化球はまだまだだが、アバウトなコントロールでも打者を打ち取れるボールの重さが魅力。

【パワプロ2018・架空選手】申潤福(気仙沼ブルーシャークス)

画像ファイル アジア球界、米マイナーを渡り歩いたベテラン軟投派左腕。 未熟な選手が多い投手陣に、彼の投球術から様々なことを学び取って欲しいと首脳陣が期待して獲得。結果を出せばNPBに売り込めることを計算して本人も承諾した。

【パワプロ2018・架空選手】米村保(気仙沼ブルーシャークス)

画像ファイル NPBで控え捕手として長年在籍していたが、身体能力の衰えから退団。 ブルーシャークスでは若手捕手の指導を期待されての入団だが、老獪なリードで未熟な投手陣の支えにもなっている。

【パワプロ2018・再現選手】恵比留高校捕手の男(サクセススペシャル・恵比留高校モブ)

えー、しばらく更新停滞していましたが新しいPCが届きましたので本日からまた誰得ブログ再開していこうと思います。 明日パワプロ2018のアップデートがあるそうですが、そこらへんとは全く無関係に今日はある選手を紹介しようと思います。 サクセススペシャ…

【パワプロ2018・架空選手】石黒秀明(気仙沼ブルーシャークス)

画像ファイル 社会人野球で活躍していた選手。特に身体能力に秀でるというわけではないが、あらゆる部分が及第点。送球がやや不安定だが、外野、一塁を守るので致命的な欠点ではない。ブルーシャークスでは繋ぐ4番打者として打線を彩る。

【パワプロ2018・再現選手】鳥谷 敬(2005阪神)

ペナントレースも終盤ですね。この時期になると、チームを離れる選手のことも考えてしまいますが、今回紹介する選手は今後どうなるのでしょうか。 画像ファイル 鳥谷敬 再現年度:2005年 打率.278 9本塁打 52打点 5盗塁 146試合 全盛期はそのうち誰かが作る…

【パワプロ2018・架空選手】谷藤慧斗(気仙沼ブルーシャークス)

画像ファイル 力任せに投げ込まれる150台後半にも届きそうな速球で相手打者を抑える守護神。自分の速球に自信を持っているためかそれ以外の武器に乏しく、打ち込まれたら崩れやすい。

【パワプロ2018・架空選手】飯森満太郎(気仙沼ブルーシャークス)

画像ファイル 長年アマチュア球界で活躍していた選手をスカウト。技術、スタミナはプロの域だが、指名されるほど活躍できず、アピールできなかった。

【パワプロ2018・架空選手】神山龍之助(気仙沼ブルーシャークス)

画像ファイル パンチ力と強肩自慢の若手捕手。捕手としての読みを打撃にも反映させ、結果を出しているが捕手としては細かい部分での減点が嵩み及第点といったところ。

【パワプロ2018・架空選手】産麻(支良州水産高校モブ)

妄想版支良州モブ、ラストはリリーフの産麻君! 画像ファイル 以下設定など。 ランダムサクスペモブの画像をご覧ください。 球速が遅い以外は中々大きな変化球が3種と優秀なコントロール。リリーフとしてはいい方のモブではないでしょうか。 ほんのり球速と…

【パワプロ2018・架空選手】社家(支良州水産高校モブ)

妄想版支良州モブ第9弾は、センターの社家君! 画像ファイル 以下設定など。 ランダムサクスペモブの画像をご覧ください。 守備、肩、捕球がしっかりしているので悪くはないのですが、走力と打撃力が今一つです。モブにはあまりミートが高い選手がいないので…

【パワプロ2018・架空選手】伊香(支良州水産高校モブ)

妄想版支良州モブ第8弾は、ライトの伊香君! 画像ファイル これも音声あって驚きでした。 以下設定など。 ランダムサクスペモブの画像をご覧ください。 全体的に平均以下のステータスですが、対エース○とプレッシャーランがあったのが印象的なモブでした。 …

【パワプロ2018・架空選手】勝尾(支良州水産高校モブ)

妄想版支良州モブ第7弾は、須々木の控え二塁手勝尾君! 画像ファイル 以下設定など。 ランダムサクスペモブの画像をご覧ください。 モブとして考えると、守備関連以外ほぼ理想的なセカンドなんですけどねぇ……。 通常はレギュラーに須々木がいるためレギュラ…

【パワプロ2018・架空選手】佐場(支良州水産高校モブ)

妄想版支良州モブ第6弾は、サードの佐場君! 画像ファイル 以下設定など。 ランダムサクスペモブの画像をご覧ください。 やや長打力不足ですが、纏まった能力のモブ。そうそう、こういうのでいいんだよ。 これを元に、守備型のサードを作成しました。 サード…

【パワプロ2018・架空選手】宇那木(支良州水産高校モブ)

妄想版支良州モブ第5弾は、レフトの宇那木君! 画像ファイル うなぎの音声あって草生えますよ。 以下設定など。 ランダムサクスペモブの画像をご覧ください。 ……うん、理想的な打撃型モブですね(Gからは華麗に目を逸らす) 個人的にレフトは打撃優先で起用…

【パワプロ2018・架空選手】多良(支良州水産高校モブ)

妄想版支良州モブ第4弾は赤原の控え捕手、多良君! 画像ファイル 以下設定など。 まずはランダムサクスペモブをご覧ください。 赤原はミート62、パワー75、チャンスBにキャッチャーA持ちなので比較対象にもなりませんね……。 なので2番手捕手として不足ないよ…

【パワプロ2018・架空選手】岩志(支良州水産高校モブ)

妄想版支良州モブ第3弾は、2番手投手(アプリ版深見のことを考えなければ多分)の岩志君! 画像ファイル 以下、能力設定。 まずはランダムサクスペモブの画像をご覧ください。 はい、左腕で変化総量9ということ以外話にならないレベルの雑魚です……。 あくま…

【パワプロ2018・架空選手】魚井(支良州水産高校モブ)

支良州モブ、第2弾はファースト魚井君! 画像ファイル 以下妄想した能力設定など。 まず、サクスペランダムモブ魚井の画像をご覧ください。 おっ、ミートいいじゃんと思わせてからの守備難アヘ単ファーストというなんとも言えないモブです。 私が考えた支良…

【パワプロ2018・架空選手】加弐(支良州水産高校モブ)

今日はパワプロの日ですね。 まあ、特に関係あるわけではありませんが、以前の記事で話題に出した支良州水産高校のモブを真黒、須々木、赤原と同じチームに入れて楽しむためにそのポジションや立場に見合った能力で作成した選手を本日から公開しようと思いま…

【パワプロ2018・架空選手】島守(気仙沼ブルーシャークス)

画像ファイル 本人曰くどこでも守れてなんでもできるユーティリティプレイヤー。NPB経験もあり、独立リーグ基準では貴重な戦力であることは確かなのだが、実際には怪我しやすい体質、どちらかと言えば器用貧乏な分類の能力や打撃であまり結果を出せなかった…

【パワプロ2018・架空選手】平竹静男(気仙沼ブルーシャークス)

画像ファイル サイドからの左右の揺さぶり、内角攻めで勝負する右キラー。 癖球をなんとか武器にできるレベルにまでして、苦手の左打者を克服したい。

【パワプロ2018・架空選手】木下敏夫(気仙沼ブルーシャークス)

画像ファイル 足のスペシャリスト。俊足を活かした広い守備範囲と、貪欲に出塁を狙う姿勢が評価されている。プロで戦う上ではまだ非力なので、独立リーグで力をつけたい。